デザイン・アート科3年制

2017_デザインアート科3年制_01

デザイン・アート科3年制

 高校を卒業してから実際に仕事に就くまで、みなさんはどのくらいの準備期間が必要だと思いますか? 企業に就職したり、フリーランスとしての活動を始めたり、あるいは起業したり、たくさんの夢がありますが、OCHABIはみなさんが社会人として順調にスタートするには、最低でも3年間の準備期間が必要だと考えています。例えば、就職活動は卒業の13カ月前から始まります。通常、企業の採用選考が平日に行われることを考えると、その13カ月は授業に集中するのではなく、積極的に学外で日頃の成果を「実践」する期間と考えてよいでしょう。
 基礎、応用、実践、それぞれをきちんと時間を掛けて学ぶ為に、OCHABIは3年制を採用しています。

342Grade_Red

→ 一般社団法人 日本経済団体連合会 “採用選考に関する指針” 2017年04月10日改定

 2017年4月10日に改定された日本経済団体連合会(経団連)の「採用選考に関する指針」によると、企業の採用選考に関する広報活動は、卒業年度に入る直前の3月1日以降、選考活動自体は、卒業年度の6月1日以降と定められています。これはみなさんの就職活動が、卒業の13カ月前に始まることを意味しています。つまり、2年制の場合、入学後11カ月(1年未満)という充分な準備期間が取れない状態で就職活動に入り、4年制の場合は、入学後35カ月(3年未満)という過剰な期間を経て就職活動を始めることになります。
 OCHABIは職業教育を目的とする専門学校として、高校を卒業してから仕事に就くまでに必要な準備期間は3年と考えています。

ゼロワーク・プログラム

2017_ゼロワークプログラム_01

デザインアート思考™

2017_デザインアート思考_01

アクティブラーニング

2017_アクティブラーニング_01

ビジュアル・コミュニケーション

2017_ビジュアルコミュニケーション_01