高度デザイン・アート科4年制

2017_高度デザインアート科4年制_01

高度デザイン・アート科4年制

 みなさんは高度専門士という称号があるのをご存知ですか? 高度専門士とは、文部科学省より付与される称号のひとつで、4年間の学習を経て、同じように4年間の学習を経た大学卒業者と同等以上の学力があると認められます。つまり、高度専門士の称号を持つ専門学校卒業者は、大学院への入学資格を得ることができる他、4年制大学卒業者のみを採用する企業への就職活動も可能となります。
 OCHABIでは、職業教育として2年間でクリエィティブの基礎、応用を集中的に学びますが、4年制の場合は3年次から余裕を持って学内から学外へ活動の拠点を移行させる準備を行い、フリーランスとしての活動や、起業の手続き、または大学院への進学対策を行います。

342Grade_Red

文部科学省「専門士・高度専門士の称号とは」

 同じ4年制だと気になるのが、専門学校と大学の違いですが、まずは専門学校の高度専門士という「称号」と、大学の学士という「学位」について比較してみると、高度専門士が4年制大学卒業者と同等以上の学力を持つと文部科学書からお墨付きをもらうわけですから、あまり変わりがないように思えます。しかし、学位は海外で通用するのに対し、称号は国内でのみのようです。
 さらにここで気になるのが、専門学校と大学、それそれに4年間通った場合の学費です。同じ美術系であれば、学費と計上されていないノートPC等の画材費は同様だと考えると、4年間の学費は専門学校の方が明らかに安価であるのがわかります。早速、学校名と学費で検索して比較してみましょう。

※高度イラストレーション科から2018年4月より高度デザイン・アート科へ名称変更予定

・ZEROBOOK1(学校案内書)
ZEROBOOK2(授業と仕事)